毛鉤と川と我が家族

フライフィッシングや日々の出来事・家族・サッカーetc秋田県能代市から発信する雑記帳。

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひとつきぶり

土曜日、子供らと一緒に男鹿水族館GAOへ。
GAOでヤマメとイワナ
もちろんオヤジが一番興味あるのは渓流魚であります。


明けて日曜日。
一月ぶりの峪。
真夏だぜい20120826
兄さんと一緒に真夏の川です。

ながい渓れをゆっくり釣り上がり。
途中で見つけたスズメバチの巣。
スズメバチの巣でしょ
そ~っと通り過ぎます。
川の上にこんなのあったなんてビックリ。


イワナくん20120826
ヌメッとした肌のイワナに遊んでもらって楽しかった。

さすがに足にきた。
今晩は湿布して爆睡でしょう。
スポンサーサイト

| 12釣行記 | 22:22 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なでしこ!!!

『花言葉は純愛・無邪気・純粋な愛・いつも愛して・思慕・貞節・お見舞・女性の美・
など女性的なイメージが強い』
とある。

日本の女性を代表して激戦を乗り越えたサッカー女子日本代表。
残念ながら、銀メダルに終わった。

しかし内容は決して押されっぱなしのゲームではなく
数多くのチャンスを生み出し
まさに「あと一歩」だった。


PKか?!
というシーンもあったが、それもスポーツ。
戦争ではない。

自国の審判の誤りを、しっかりと伝えるドイツメディア。
相手を称えることを忘れない相手。

結果は「銀」だが
日本に与えた「何か」は大きかったように思う。

ついついオリンピックの魔力に憑かれてしまったか?
こうゆうゲームなら何度でも見たいと思う。

選手たちにありがとう。
なんだか希望を持てました。

| サッカー | 21:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。