毛鉤と川と我が家族

フライフィッシングや日々の出来事・家族・サッカーetc秋田県能代市から発信する雑記帳。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

桜漁業権

前回のエントリーのコメントでTammyさんがおっしゃってた
サクラマスの記事です。




サクラ記事


秋田県米代川サクラマス。
随分有名になったもんですが・・・。

常盤川、粕毛、鹿角市河川、小坂川、比内町、大館市、田代町、鷹巣、阿仁川、萩形ダム(上小阿仁村)の10漁協が加盟している
『米代川内水面漁協連絡協議会』がサクラマスの漁業権取得に向けて協議しているとの内容。


今現在、米代川でサクラマスを釣るのに漁業券を購入しなくても釣る事が出来る訳ですね。
阿仁川だけは漁業権がありますから券の購入が必要になりますがそれ以外は不要。
協力金との名目で負担を求めているんです。
私は粕毛の券を購入してました。

なんとサクラ釣りに米代川水系を訪れる人は
年間一万人以上だそうです。


阿仁川漁協の方の話では「現実問題、阿仁川に上がる前にかなりの数が下で獲られている」。
阿仁川は米代川に合流していますので、どんなに阿仁川漁協が頑張っても下(能代市等の下流部)で獲られては元も子もない訳ですね。
(それでも阿仁川は魚影が濃いらしいですが)


そこで今年の夏から稚魚を放流し平成21年の漁業権取得を目指すのですね。

漁期や漁法を守らずに雪が消えるとヤスで突く人までいるそうです。
遊漁料収入で稚魚放流を増やし、尚且つ監視員をつけ川を守る、
そういう事ですね。

ちなみに県内共通の遊漁券を検討中らしいので、玉川や子吉川なんかでも同じ券で釣りが出来るようになるかもしれません。


いずれにせよ、魚が増えてくれるのは釣りを楽しむものにとって嬉しい事ですね。
ただ、そこまでしなければ「減少の一途」なんて悲しい事ですが。


新聞記事を端折ったのしかでてませんが
北羽新報のリンク貼っておきます。


さてさて皆さんどう思われますか?
スポンサーサイト

| フライあれこれ | 23:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コンバンワー。
北海道の川は厳しいですよ。
毎年何人もの釣人が捕まってます。
商品価値が高いから仕方ないですね。
富山の鱒寿司にも使われてます。
鮭より回帰性は低いようですから、計画的な漁が出来ないらしいです。
毎年ライセンス制にしては・・・という意見が
出ますがなかなか難しいらしいです。
船釣りはやっとライセンス制になりましたが・・・
お金を払ってでも釣りたい魅力的な魚です!

| ツララー | 2007/01/11 23:39 | URL | ≫ EDIT

>ツララーさん(爆

船はライセンス制になったんですか!?ヘェーッ。
増えてくれる(=釣れる確率UP)なら、お金払ってもいいと思うんですが・・・
簡単に釣れないけど(爆

| JTKNのしろ | 2007/01/12 00:02 | URL |

そんなにですか?

そんなに訪れる方がいらっしゃるのですね!
よく通かしているのに実は釣りをした事がない米代川です。
二ツ井から峰浜へ抜ける川沿いで見かけるのは鮎ばかりかな? そっちへ行くとどうしても海が多くなるしね。
固体が極端に減って、人が多くなるのでは設定も必要ですね。どこもかしこもマナーの悪さが目につきますから、致し方ないのでは?

| try | 2007/01/12 07:42 | URL |

ルールに基づき、釣り場が管理される。釣りをする者にとってはベストの方向のようにも思います。
ただ、良い悪いを除いて考えると、その昔々、河川周辺に住む者にとっては貴重で重要な蛋白源である鮭鱒類を、伝統的、あるいは独自に編み出されたヤス、カギなどを使った漁法があるのも歴史のひとコマかもしれませんね。
以前、大型河川近傍の農家のじっちゃんが数十年前に作ったというカギを見せてもらったことがあったけど、『バートリート』とまるっきり同じ形でビックリしたことがありましたね。あくまで、良い悪いと別のところにある話として(笑)

| Tammy | 2007/01/12 16:57 | URL |

>tryさん

驚きの数字ですよね。
年間といっても一年中解禁している訳ではありませんから一定期間にかなりの人が集中しているんでしょうね。
二ツ井から峰浜に抜ける川沿いはまさにサクラ実績ポイントですよ。鮎師も確かに多いですけどね。
種梅川、常盤川、の合流があるとこですね。
ちなみに現在トンネルが作られていて上記の二河川の他に藤琴川、水沢川、塙川なんかがハシゴしやすくなります。
ただトンネル近辺の環境はかなり破壊されたと思いますが。。。

| JTKNのしろ | 2007/01/12 22:40 | URL |

>Tammyさん

確かに歴史の一部として『食』のために、独自の漁法があるのでしょうね。
ついつい釣り人の感覚でばかり考えてしまいがちですが、川は釣り人だけのものではありませんものね。
そしてサクラマスもね。
以前Tammyさんの記事で『ギャフとピースト』が出てきた事がありましたよね。ロッド・ライン・フック・・・だけでは魚と繋がっている事が出来ない場合もありますしね。
とにもかくにも真の「釣りをする者にとってのベストの方向」へ向かって欲しいものですね。

| JTKNのしろ | 2007/01/12 22:51 | URL |

偽善者ぽく聞こえるかも知れませんが、
「もう何でもタダの時代は終わった」と思ってます
蛇口捻れば当たり前のように水が出る時代ですが、限りある資源なので漁業権は必要ではないでしょうかね
釣れないのに入漁料取られるのは毎回腹立つけど・・・(苦笑)

| yoshi | 2007/01/13 19:07 | URL |

 んん~「年間1万人」っすかv-19

人気が出て来たから、地元の売りにするべぇ~そんで「金」取るべぇ~って・・・役所感覚は好きで無いっすv-239

 でも、「鷹巣の漁組」の取り組む姿勢には感服し鱒ぅ~♪~

キチンとルールを尊守させる事が、一番の問題であり、コレが一番厄介な所ですバイ(^^ゞ・・・

v-10して~、サクラ釣行はいったっすっか~(^v^)・・・

| きょん^^; | 2007/01/13 22:46 | URL | ≫ EDIT

>yoshiさん

あらゆるところで「もう何でもタダの時代は終わった」のかもしれませんね。
そのうち北海道でアメマスにも漁業権が設定されたりして・・・。
ホント釣れないのにお金取られるのはイヤですが(爆

| JTKNのしろ | 2007/01/14 08:33 | URL |

>きょん^^;さん

確かにこの人気のおかげで潤っている流域の宿泊施設や飲食店等があるようですから、お役所的とこもあるかもしれないですね。
鷹巣漁協は以前書いた記事でも紹介したようにシンポジウム開いたりと活動的なのでしょうね。
私は他の漁協がどんな活動しているかもよく分かってないのにあれこれ言えませんが。
「ルールを尊守させる事」これが一番大事なトコですよね、やっぱり!
サクラ釣行は来月の予定でーす^^

| JTKNのしろ | 2007/01/14 08:40 | URL |

こんばんは。

社会人になり渓流釣りを始め、当時まったく無知だった私がまず驚いたのが遊漁券の存在でした。自然の川で魚を釣るのにお金が必要なんて、まったく理解できませんでした。
その後、すべてがそうではないにせよ、私が釣っている魚は遊漁料収入を財源に放流されているものだと知り、そうしなければ魚の棲む川を維持してくことが困難であるという実情に驚愕しました。しかし現実はそうなんですよね。。。これは残念ですが受け入れるしかないと思います。よって現在の実情からすると『遊漁料収入で稚魚放流を増やし、尚且つ監視員をつけ川を守る』少し寂しい気もしますが、これがベストな方法なのかなと思ってしまいました。

| べーやん | 2007/01/14 19:20 | URL |

>べーやんさん

私も渓流釣りにハマる前は全然知りませんでしたし、理解できませんでした。
すべては、間違いなく人間の手が自然のあるべき姿を壊しているから、そう思っています。残念ながらそれが実情だと思います。
確かに人の手が入らず自然繁殖して魚達が暮らす渓もありますが、決して魚影が濃い所は無いと思います。もしあっても人間が入ることにより確実に減少するでしょうしね。
べーやんさんの言うとおり『受け入れるしかない』のが今の日本かもしれませんね。

| JTKNのしろ | 2007/01/14 22:00 | URL |

自分は安易な有料化には反対ですねー。
まずは、天然資源の保全が第一だと思います。
その上で、放流の是非について議論がなされるべきだと思いますね。

必要なのは、欧米のようなライセンス制のような、漁獲制限の設定と罰則強化ですかねぇ。
完全な犯罪として位置づけて、警察が直行してくる状況に
なれば好転するようにも思います。

| iwao | 2007/01/16 09:46 | URL |

>iwaoさん

確かに天然資源の保全が大事ですね。
どんなに漁協が頑張って稚魚放流しても、結局は人間にかかってきますからね・・・。悪い奴らが次から次と乱獲すればどうにもなりませんから。どんなに制限しても守らない人間が居るのが現実ですもんね。
まずは漁協の収入→監視強化→川を守れるか?!ではないかなぁと思います。
少しずつ段階的に・・・かなぁ?
今の日本の行政スピードでは一気に厳罰化とは行かないでしょうが、将来的には『完全な犯罪』として警察が介入って事になるのかもしれませんね。

| JTKNのしろ | 2007/01/16 21:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flynoshiro.blog66.fc2.com/tb.php/117-4d45d63f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。