毛鉤と川と我が家族

フライフィッシングや日々の出来事・家族・サッカーetc秋田県能代市から発信する雑記帳。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月の夜

居ても立っても居られなくなり
夕方から川へと向かった。

着いた頃にはまだ明るく、緑の中を川の流れがゆったりと過ぎていく。
日が沈む川


小さなヤマメが何度か顔を出してくれるが、のらないのらない・・・。

いかに夏至近くと言えども山の夜は早い。
日が傾いたと思ったら、みるみる暗くなる。

暗い暗い

虫の数は少ない気がした。
顔や手に纏わりつく程ではなかった。

プールでは小さなライズがチラホラと確認できたがとらえる事はできなかった。

あまりがむしゃらにしたくもなかったしね。

久しぶりに川原に立つと、それだけで癒される。

日頃の『貯めたくはない何か』を流すには川が一番。

山に三日月

短い時間だったけど
三日月が見えるまで川にいたのは、いつ以来だろう・・・。



川の音、森の音、風の音、星の明かり・・・
いい季節だなあ。
スポンサーサイト

| 07釣行記 | 22:11 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

のしろ様 
詩人してますね 

何度も読み返して 貴方様の気持ちが伝わる文章でした   

| teru | 2007/06/19 23:05 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

こんなに暗くなるまで川に立ったことはないのですが、月を眺めながらキャストを繰り返すのも素敵だなと思いました^^

| べーやん | 2007/06/20 00:18 | URL |

ですね。
日ごろ溜まりに溜まった諸々を流すのは川が一番ですね!

オイラもこんな風景で釣りしてみたいっす、クマさえいなければ・・・(汗)

| ヒデ | 2007/06/20 09:04 | URL |

>teruさん

何のことはない、魚の写真がないですからネ。。。
でもホント気持ちよかったですよ^^

| JTKNのしろ | 2007/06/20 20:18 | URL |

>べーやんさん

フライしてると夕方は天国みたいな時間帯なんですよ。
虫達が羽化して水面に落ち、魚がガバッと出る!
・・・はずなんだけどなぁ(笑

| JTKNのしろ | 2007/06/20 20:20 | URL |

>ヒデさん

川に流すのが一番ですよね(笑
実は先日、秋田でも「クマに襲われて死亡」ってのがありました。
やっぱり怖いですよね。
まぁここは開けてて舗装道路がすぐ近くなんで大丈夫だろうと思ってます。

| JTKNのしろ | 2007/06/20 20:24 | URL |

のしろ様
分かってますよ 本心じゃあない部分も

「あまりがむしゃらにしたくもなかったしね」 釣り人は欲深い者 
(゜▼゜*)ウヒヒヒ   
   
ほれ ですが 後半の書き方で全て 帳消しになってる
 
こう言うところが好きだな 

「短い時間だったけど  三日月が見えるまで川にいたのは、いつ以来だろう・・・。
川の音、森の音、風の音、星の明かり・・・ いい季節だなあ。」

素直な気持ちが文章に表れてます 

| teru | 2007/06/20 21:30 | URL | ≫ EDIT

>teruさん

なんだか見透かされてますねぇ~(笑
teruさん好きヨ☆

| JTKNのしろ | 2007/06/20 23:48 | URL |

こんにちわ
先日の釣行はトリプルヘッダーだったんですがイブニングは不調に終わってしまいました。釣れても釣れなくても川に立つと楽しいんですよね♪

| numacci | 2007/06/21 10:11 | URL |

 やっぱり「熊公」が怖くて怖くて、一人じゃ・・・月夜までは出来ません(泣;

誰かぁ~一緒に「イブ」同行して下さいなぁぁ~(イブ童貞);

| きょん^^; | 2007/06/21 10:57 | URL | ≫ EDIT

>ぬまっちさん

イブニングでも不調な時ってあるんですよねぇ~(涙
でも川に立つのは最高です!

| JTKNのしろ | 2007/06/21 22:05 | URL |

>きょん^^;さん

熊さん居そうな奥地ではないですよ~。
イブニング行きましょうよ!当たれば最高ですしね。

| JTKNのしろ | 2007/06/21 22:08 | URL |

月の魔力

岡山単身赴任が終わろうとしていた一昨年の3月、友と訪ねた渓で、日中から月が天空に白く輝いていました。その月を見上げて、なぜか胸にこみ上げるものがありました。月には、人の心を惑わせるような魔力があるのかもしれません。

| よねさん@鱒美 | 2007/06/24 21:32 | URL | ≫ EDIT

>よねさん@鱒美さん

写真では分からないんですが実に妖しげな(?)輝くを放つ月でした。
こんな中で渓に立っているだけで不思議な気分になりますよね。
月には『魔力』があるのかもしれませんね。

| JTKNのしろ | 2007/06/25 20:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flynoshiro.blog66.fc2.com/tb.php/174-cc8a856a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。