毛鉤と川と我が家族

フライフィッシングや日々の出来事・家族・サッカーetc秋田県能代市から発信する雑記帳。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空に近い渓

青い空を突き刺すように流木が止まっている。


この堰堤まで全く魚の反応に触れる事なく釣り上がった。
ここが長い旅の始まりだった。





まさかこれほどの源流域へ向かうとは思っていなかったけれど
終わってみれば随分と上がった。
釣師はバカだね。
上へ上へと行けば岩魚が待ってくれていると思っている。


まあ、下でサッパリダメだったからついつい上がってしまった。
ご一緒したのはきょん^^;さん
いつもお世話になってますが、今回も大変お世話になりました。


シブい渓を攻めるきょん^^;さんの図。
きょんさんかっこいい1

かっこいい?!


どこでもそうかもしれないけれど、堰堤の上は砂等が貯まっていて
しばらくは魚が居そうも無い場所が続く。
それでも一応竿を振りながらどんどん上がっていく。

そんな時、きょんさんが「はしった!」と。
魚が釣れた訳ではないけれど「ホッ」とした。
魚が居れば釣れてくれるかもしれない。


木の下やら岩の陰やら・・・集中力がある内は叩いていくんだけれど。
木の下狙う私



そのうち・・・
ついにきょんさんに出ます!
思わず拍手喝采!!!
しかも同じ場所で二尾出ました。さすがです!
きょんさんヒット!




さてさて
私はというと・・・遅れる事しばし・・・



やっと出た(大嬉
やっとでたイワナちゃん0819

源流イワナ(は?と
流れを横にはしりながら毛鉤に出た瞬間がハッキリと見れました。


キャッチの図

きょんさん写真ありがとう^^




ジンクリアな流れとゴツゴツした岩を遡行すると疲労が蓄積していきます。
いかにもなポイントは全く反応せず、ヒザ下程度の流れでばかり
イワナは反応していました。
バラしたり、アワセきれなかったり・・・難しいですね。


きょんさんは丹念に探りながら着々とヒットに持ち込んでましたね。
バラし直前きょんさん


まるで忍者のようなきょんさん。
岩にへばり付いてます!
きょんさん忍者

ストーキングの名手。
源流はこうでなくちゃいけませんね。
私は疲れてきて、腰が高くなってしまいます。
終いには座ってましたけど(笑


滝で釣るきょんさん

こんな滝の下にも魚は居たようです。
私はもう・・・きょんさんのフライにはあたりました。


受傷現場

実に源流っぽい流れ。
帰りにはここで右腕怪我しちゃいました(涙



疲労困憊という言葉がピッタリの釣行となりましたが
楽しかったのもまた事実。
こんな経験滅多に出来ませんからね。

一人ではとても行けない様な所。
きょんさんありがとうございました。


疲れたけど、また行きたい。
でももっと6月とか7月の良い条件の時に行きたいな。
この滝の上には、もうイワナはいないのかな。

滝


それともまだ見ぬ源流岩魚がいるのだろうか・・・

残念ながらそれを確認できる力は今の私にはありません。




追記
みなさん腕を心配していただき
ありがとうございます。
痺れてるだけで痛くはないので大丈夫です。
スポンサーサイト

| 07釣行記 | 21:55 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 お疲れサンっすでしたん(笑)

やっぱり 寝そべっていたの使ったのね(^^ゞ・・・
源流域は 涼しくて 空気&景色も 別格ですたん^^

イワナは「足」で釣るって程ですから~ まだまだ 遡行しましょうよん(爆;  怪我・・・大丈夫っすか(´ω`)・・・

今度は こちらの 源流域に 是非いぃ~^^;

| きょん^^; | 2007/08/20 22:13 | URL | ≫ EDIT

シーズンも残すところあと一月ほど。ここにきて怪我している人がちらほらと。
詳細わかんないですけど、大丈夫ですか?
川で怪我して川にいけなくなっちゃ元の木阿弥ですよ。
お大事に!

私はそろそろキャス練くらい復活です(てかまだリハビリかなぁ)。

| mimix | 2007/08/20 22:32 | URL | ≫ EDIT

ふへっ、ワタシも遡行は苦手、いや、嫌いっす!キッパリ!
でも、釣れれば話は別・・・(帰りは嫌ですが!キッパリ!
人がいなくて魚が濃くて遡行が楽チン♪そんな三拍子揃った渓、ありませんかねぇ~?(笑)

| para-miyuki | 2007/08/20 22:44 | URL | ≫ EDIT

素晴らしいロケーションですねぇ・・・・・
その反面、遡行には相当な体力と精神力を使うんでしょうね。
ケガ大丈夫ですか?あまり無理はしないで下さいね~

6月ですか・・・・・・・ウフフフフフフフフフフフフフ(謎爆)

| ヒデ | 2007/08/20 22:46 | URL |

綺麗な森だ こんな中で釣りしたいもの

そうそう のしろ様 
きょんさん所で見たけど のしろさんもカッコ良く写ってましたよ 

| teru | 2007/08/20 23:28 | URL | ≫ EDIT

>きょん^^;さん

疲れましたね~~~
寝そべって岩になりきっている絵は外せません!
ほんと空気も景色も素晴らしかったですね^^

また別の源流部へ?
少し休憩してから・・・(爆

| JTKNのしろ | 2007/08/20 23:37 | URL |

>mimixさん

ちょいと肘を強打しちゃいました(涙
まぁ1・2週間で治りますって医者に言われたんでOKっす!
ほんと元の木阿弥になっちゃいます(激爆

| JTKNのしろ | 2007/08/20 23:39 | URL |

>para-miyukiさん

バンバン釣れれば遡行も何ともないんですがね・・・
どっちにしろ帰りは辛いかなあ。
三拍子揃った渓あったら教えてくださいキッパリなんてね。

| JTKNのしろ | 2007/08/20 23:41 | URL |

>ヒデさん

帰りはヘロヘロでした(泣
素晴らしいでしょう、この景観。
お待ちしてま~~~す(首長族

| JTKNのしろ | 2007/08/20 23:43 | URL |

>teruさん

綺麗な森でした^^
こんなトコに行けただけでも幸せんですけどネ。
かっこいい?イヤァ~それほどでも(自爆

| JTKNのしろ | 2007/08/20 23:44 | URL |

コンバンワー。
綺麗な森ですね~!
こんな場所で食べるお弁当と
コーヒーは格別ですよね(笑
ケガは大丈夫?
無理しないでね!

| ツララ | 2007/08/21 00:17 | URL | ≫ EDIT

全ての写真が印象的ですばらしいですね!
単独釣行が多い私には、釣り姿の写真もとても羨ましく思います。
お怪我なさらないように頑張ってくださいね!

| オレンジ | 2007/08/21 00:47 | URL |

おはようございます。

素敵なところですね~。
上を目指すとキリが無くなってしまうのは、渓流釣り師の性ですね。
右腕、大丈夫ですか?
お大事になさって下さいね。

| べーやん | 2007/08/21 07:25 | URL |

>ツララさん

綺麗でしょう?
でもね~・・・・・
早朝からメシも食わずに釣り続けました。
バカでしょう(笑

| JTKNのしろ | 2007/08/21 21:59 | URL |

>オレンジさん

写真いいですか?
そう言って頂けるとウレシイっす^^
腕なんかいりません、なんせ被写体が素晴らしいんですからね!

| JTKNのしろ | 2007/08/21 22:01 | URL |

>べーやんさん

なんだか遠く上にまで行ってました(呆
情けない釣り人の姿でございます。
私は大した事ないですよ、べーやんさんもお大事にネ!

| JTKNのしろ | 2007/08/21 22:04 | URL |

こんばんは!
空に近い渓か!ということは空に近いイワナということですよね。
なんか、ロマンがあるなぁ。
しかし、ものすごい渓相ですね。
たしかに一人で行くには心細すぎます。
今度案内してくださーい!!

| まつやん | 2007/08/21 22:10 | URL | ≫ EDIT

>まつやんさん

おばんです^^
そうですね~、空に近いイワナですね~。
うまいこと言いますね!
ロマンも何も考えずに思いついたまんまでーーす(爆
ちょいと厳しい季節になってきたのでシビアでしたが
盛期なら最高だと思うんだけどなぁ~
ぜひご一緒しましょう!

| JTKNのしろ | 2007/08/21 22:17 | URL |

美しい源流ですね。
減水域というけれど、これだけ水があればイワナは十分に育ちますね。本当に綺麗なんだろうなぁ、この水で育ったイワナは。

| よねさん@鱒美 | 2007/08/21 23:05 | URL | ≫ EDIT

>よねさん@鱒美さん

流れも魚も美しかったですよ^^
あまり堪能する事なく、釣りばかりしてましたがね(爆
もう少しゆとりを持って生きなければなりません(笑

| JTKNのしろ | 2007/08/22 22:42 | URL |

源流釣り楽しんでますね
疲れるんだけど「また来たくなる」魅力ありますよね
私もヘロヘロなるけど好きな釣りです

| yoshi | 2007/08/23 16:41 | URL | ≫ EDIT

>yoshiさん

楽しみましたけどヘロヘロでしたぁー
ホント疲れますよね。
でも・・・また行きたいと思います!

| JTKNのしろ | 2007/08/23 21:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flynoshiro.blog66.fc2.com/tb.php/197-122f6fd9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。