毛鉤と川と我が家族

フライフィッシングや日々の出来事・家族・サッカーetc秋田県能代市から発信する雑記帳。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

偵察→実戦配備→突撃ィ→??

サラリーマンで子持ちのフライフィッシャーである私にとって、釣りに行く時間は簡単に作れない。
でも少しでも行きたいので今日は仕事を早めに片付けて(明日に残して)Hダムへ向かった。



レインボーがいる話を聞いていたので期待していたのだが・・・。
Hダム

平水時より明らかに少ない。湖岸に土がむき出しの状態。
しばし湖面を眺めてみるもののライズもなく魚影も見えない。
しかも濁りぎみ。
そうだ!今日はあくまでも「偵察」だ。
何も無ければ「撤退」するまでだ。

でもせっかく仕事切り上げて来たのに・・・。
そこで急遽、前から行きたかったB川に行くことにした。
ここからならイブニングぎりぎり間に合うだろう。
入渓点は分かってはいるものの、そこ以前にもいい場所はあるかもしれないので、進んでは川をのぞきを繰り返す。しかし全くライズは無い。
魚の姿も見ることができない。途中いかにも魚が溜まっていそうな広い渕があったが、反応は全くなし。。。
結局めぼしをつけていたポイントへ。
準備をし河原へ降り立つ。釣り上がりながらライズを探すが見当たらない。魚がいるのが濃厚な場所でも無反応(泣)
入渓点まで戻り釣り下る。少し下りるとついにライズ発見!
BB川

しかし一度出ただけで終わってしまった。単発か?
結構大きいヤツに見えたけどなぁ。
アプローチに気を付けてキャストするも無反応。
数度チャレンジするもダメ。
退渓が困難になると大変なので、暗くなりすぎる前に終了。
なんとも・・・今期初のボになってしまいました。。。

偵察→実戦配備→突撃ィ→敵機発見!→玉砕(ToT)の巻でした。
スポンサーサイト

| 06釣行記 | 23:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そうですか…。
せっかく作った時間だったのに残念でした。
でも偵察は次につながりますよね。やってみなきゃ判らないなんてこともあるし。

右側の落ち込みの辺りとか、良さげに見えるんですがねぇ・・・、残念。

| tammy | 2006/06/30 11:52 | URL |

まさに右側の落ち込みの辺りでライズしてたんです。
手を変え品を変え・・・いやいやフライを変え粘ってみたのですが。。。
こんな日もあります。tammyさんのおっしゃるとおり次につなげようと思います!

| JTKN | 2006/06/30 20:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flynoshiro.blog66.fc2.com/tb.php/31-310eebf5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。