毛鉤と川と我が家族

フライフィッシングや日々の出来事・家族・サッカーetc秋田県能代市から発信する雑記帳。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

七月末・・・その一

七月末は疲れた。。。
いろいろ行事がありまして釣りにも行けず。
そんな月末を振り返りつつ・・・


七月二十六日
能代の夏祭りのひとつ「丁山」。
私の父が出るものだから子供達も「見たい!見たい!」の大騒ぎ。
なんだかんだ言ってもオヤツ貰えるのが一番の楽しみなのだ。
この「丁山」結構大きいうえに車輪が木なので曲がる時なんか
「ギィーッッッ」と独特の音が鳴る。
丁山

子供達はこの音が聞こえると、とても怖がりつつ表情は興味津々。
結局この日は遅くまで実家に居ることになってしまった。


七月二十九日
母親の実家が「いつもの川」への途中。
念の為、車にタックル積んで向かったが・・・。
この日は畑でジャガイモ掘りをする事に。
せっかくの夏休みだから、思い出に残るようにいろいろ体験させてやりたい。
夏の記憶っていつまでも残る気がするから。
野菜

ジャガイモ掘って・・・後ろにはトウモロコシがまだ小さくなってる。
スイカ・キュウリ・ナス。
この他にもアスパラ、枝豆、トマトなどなど。
両親が土地を借りてやってるのだが、よくもまあこんなにいっぱい出来るもんだ。
私は自慢じゃないがサボテンさえも枯らした男。感心しきりですよ。
畑には様々な生物が潜んでいましたね。
カエル・トンボ・毛虫・バッタ・・・最も歓声を浴びたのはミミズ。
この辺では「たまぐら」なんて呼んでいる。いわゆるドバミミズ。
こんな大きなミミズは住宅地にはなかなかいませんもんね。
歓声と言うよりは「悲鳴」だったのカナ。。。
田舎夏祭り

行ってから気が付いたが、この日は地区の夕涼み会なそうな。
当然のように子供達は大ハリキリ。
こ、こ、この展開は・・・。
「お父さんは川に行ってきたら」か!?
・・・
「買い物行ってくるから」
ママとババは行ってしまった。。。
あきらめも肝心だ!
せっかくだから夏祭りを楽しむべく・・・生ビール、焼き鳥、焼きソバ、焼きトウモロコシ・・・うまい!しかも安い!
たまにはいいもんだ。

そうそう、渓流釣りをする人は経験があると思うのだが
ちょっとした小さな流れさえも目を凝らして見てしまう自分がいませんかね?
この会場の脇に幅1m深さ50cm程度の水路・・・側溝みたいなものかな、、、あったんですよ。
ついつい見てしまいました。
そしたらね、ちゃんと魚が居るじゃないですか!ウグイかなぁ。
とにかくそんな所で魚を発見できた事が無性にうれしかったなぁ。
私も子供に戻ったみたいに楽しんできました。。。

あっ!カミさんから見ればウチは子供が三人だった。。。


その二へ続く

スポンサーサイト

| 家族と一緒 | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flynoshiro.blog66.fc2.com/tb.php/46-717e651e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。