毛鉤と川と我が家族

フライフィッシングや日々の出来事・家族・サッカーetc秋田県能代市から発信する雑記帳。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

邂逅の森

邂逅の森
数年前の直木賞受賞作らしい。
本にしろ映画にしろ、賞をとったから見るって事はないのだけど
ネットショップを見回していたら「おすすめ」みたいに出てきた。

舞台は秋田の阿仁。
そこで生まれた一人のマタギの男と、彼と出逢った人々の物語。

一気に読んだ。
とにかく面白かった。
面白かったと言うのは語弊があるかもしれない。
ボキャブラリーのない自分にはそうとしか言えない。

本を読んでいて、おもわず涙ぐむなんてありえないと思っていたけれど
グッとくる場面あり。
人間の弱さ、強さ、山の神、生き様・・・
きっと誰もが何かを背負って生きている。

一人の人間を取り巻く物語だけど
この本は「生きろ」と言っている。


未読の方にはぜひお勧め。
☆5つ。
スポンサーサイト

| 読書 | 17:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます!
富治読みましたかぁ良い本ですよね
ショウブショウブ^^

| 紫親父 | 2010/11/24 08:38 | URL | ≫ EDIT

>紫親父さん

富治読みました!
イイっすねぇー。実にイイっす。
文枝もイクも素晴らしい存在感でした。
久しぶりにいい本に出逢えました。

尺釣れたら・・・ショウブショウブ!?(笑

| のしろ | 2010/11/24 20:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://flynoshiro.blog66.fc2.com/tb.php/482-233be5f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。